ごあいさつ

「一歩一歩踏みしめながら上高地に入った先人たちの歴史。その歴史をしのばせる徳本峠の道を一度体験してみませんか。 また、霞沢岳のすばらしい展望を峠の宿をベースにしてお楽しみください。」


 大正12年(1923年)に建築した寝室部分を平成22年(2010年)に補修い
たしました。 日本の登山歴史を知る貴重な建築物として、維持していきま
す。(ご利用になれます)

この工事と平行して、それまでの居間、厨房部分は解体し、その古い木材
の一部を利用して木造2階建ての新館を建設いたしました。一階に食堂、
厨房。二階を宿泊エリアとしました。

 トイレ棟も新設しました。カートリッジ搬出(ヘリによるし尿空輸処理)式と
し新館隣に設置。近く清潔で快適になりました。


また,徳本峠小屋は(北アルプス南部では珍しくも無いんですけど)女性オーナー
ですので、常に女性一人でも安心して泊まれる山小屋を意識しておりま
す。

スタッフ一同、より一層のサービス充実に努めてまいります。よろしくお願
い申し上げます。


スタッフ一同